■2010年05月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■勇者と魔王

通称まおゆう? 魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」を読み終えた。
去年vip発で書かれた小説。というかほぼセリフだけなので脚本、台本みたいな・・・。各所で絶賛を浴び、現在、桝田省治の指揮のもと単行本化計画が進行している。
個人的にこういう同人的な活動に疎いので読むのが遅れたが・・・いやー読んでよかったわ。おもしろい!
お話は、戦闘能力のない学者である魔王(ムチムチ女)と、世界最強の戦闘能力を持つ少しバカな勇者(童貞)が契約を結び、まだ見ぬ丘の向こう側を目指すというもの。
魔王の専門は経済学であり、その視点から人間と魔族の戦争がもたらしている世界のしくみを説き、問題点を洗い出し、少しづつ近代化していくのだが、この辺の描写がまずすごい緻密で面白い。
やがて話は中央国家教会勢力と魔界、親魔界勢力、商人の同盟の決戦へ。経済戦争や政治駆け引きがおもろしろい。魔王が教育した弟子たちが成長し立派になっていくところも見所。
勇者をめぐる女たちの戦いもひとつ見所。俺の中では女魔法使いが完全に長門なんだけどwいやいまなら悠木碧か。
あとこの話には固有名が登場しない。勇者、魔王、女騎士、メイド姉、貴族子弟など。
一つ注意点はRPGのパロであり、2chネタ(アニメマンガゲームのパロ)が下地にあること。なので想像する時いままでの経験がものいうかもしれない。
ともあれ泣いて笑えてためになる、少し長いけどおすすめ。

まとめサイト。http://maouyusya2828.web.fc2.com/



惑星のさみだれ9巻。
vsアニムス決着!?そしていよいよ最終章へ・・・。続きが気になりすぎる!アワーズの先月分から探してこようかな・・・。
この物語は姫と獣の騎士団が、悪い魔法使いと地球を砕くビスケットハンマーを撃破して行くお話。・・・表向きは。実際は姫(さみだれ)の望みは地球と無理心中すること、それを踏まえて忠誠を誓ったトカゲの騎士(夕日)、そんな二人の話。さみだれは自らが地球を砕くために敵と戦っていたが、ついにビスケットハンマーとアニムスを撃破。と、ここで次巻へ続く。はたしてさみだれは星を砕くのか?他の騎士はどう動くのか?気になる・・・。
いやちゃんと考察すればあれだ、うん。

いちばんうしろの大魔王。ころね派です。

青の祓魔師。







疲れた。19日発売の月刊誌のこととか書こうと思ってたのにもう25日も迫っている!だめだなー。免許の更新も行かないと・・・。金もない・・・。
続きを読む >>
スポンサーサイト

カレンダー+最終更新日

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お気に入り

変わる世界。
ガンアクション、ミリタリー。 画が独特なので好みは分かれるかも?

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。