■2010年05月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■どうにも文才が無い。

都条例のアレとか、電子書籍とか、appleの検閲とか、論点がずれたりして自分が何をいいたいのかまとまらないw
日本の漫画にしても、これからも文化として世界に発信するなら、または電子化による市場拡大のメリットを考えるなら、レーティング指定の整備が必要なんじゃないかな。映画とかゲームも一応あるじゃん?
少年向けなんて特に、直接表現が無くても表現の仕方はあるでしょう。漫画は半分読者の妄想がはいるものだろうし。
ガラパゴスのままでいいとも言ってられないでしょう。出版業界が不況といわれてるし。カナダにエロ漫画所持を認めさせるくらいの取り組みを示すとかw
まあ言うだけは簡単だがw

勝手にリンク。

電子コミック「働きマン」が配信拒否になった理由--電子書籍時代の検閲 おっぱいはともかく、自社関係はNGというのがまた・・・。

マンガ論争勃発-継続中(β) こんなだから信用できない。

“BOOKSCAN”恐怖症に陥る漫画家 紙が無駄に!?

Google、「Google Editions」で電子書籍販売に参入 恐るべき錬金術。

小島太一オフィシャルブログ「小島太一のV作戦 これはカンケー無かったwツイッターもキテるよw


続きを読む >>
スポンサーサイト

カレンダー+最終更新日

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お気に入り

変わる世界。
ガンアクション、ミリタリー。 画が独特なので好みは分かれるかも?

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。