■2009年02月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ヨルムンガンドとか

単行本派の人にはネタばれになりますよ。

CLANNAD AFTER STORY #19
ANAからスタート。
杏がくるのか。・・・・・風子かよー。
はぁ。

GENJI#06
現代だったら気まずいどころじゃねーと思うけど。今もあるとこにはあるんだろーなー。
あ、見かけは妹で実の娘と!?・・・!・・?!・・。
なんか女郎小屋とかなんかそういう
千年前から日本は変わってないんだよ…。

明日のよいち#07
白スクって、ファンタジー世界限定だろ?
ローレグ?違うか?なんだっけ?
もはやドラゴンボール。

サンデーGX、3月号
ヨルムンガンド#35
六巻4/17発売。
単身陳のもとに乗り込んだバルメ。しかし狙撃で狙われて絶体絶命!?の危機を救ったのは、追いついてきたヨナ。
「背中は僕に任せて、ボスの首を取ってこい!!!」
くさいセリフに奮い立ったバルメはとうとう隊の仇のもとにたどり着く。
まともに動けない陳がどうなるかは明らかだが、なかなかの迫力をみせる。
一方、事を知ったカレンは陳の亡骸を確認して、追撃に。
ヨナは薬のせいでまだ万全でないが、バルメと帰路に。と、そこへカレン。
ヨナを庇うバルメ。その背中に向けてSIG GSR 45口径(よくは知らないけど)全弾発射。描写からすると、八発中3~4は外れ、1~5発はくらった?
バルメ死亡!!?
「こんな世界、もうイヤだ!!」
慟哭するカレン。
仲間フラグかと思ったけど、ヨナ反撃。(まあ当然だな)倒れるカレン。つづく。
うあーーどうなるんだ、これから。楽しみ過ぎる。バルメの生死、ココと小隊の反応、中国は?あとドミニクたち。そーいやウゴ生きてんのか?

チャンピオンRED4月号
付録 鉄のラインバレルアニメトランプ
もっといい場面あるだろうにこれかよ。いやわざとだなこれは。

眠くなった。

スポンサーサイト

カレンダー+最終更新日

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

お気に入り

変わる世界。
ガンアクション、ミリタリー。 画が独特なので好みは分かれるかも?

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。